TAPP

Real Estate
Investment
不動産投資についてお考えの方

貯蓄だけでなく投資も視野に入れて、人生設計を自分で考える時代が加速しています。しかしながら、「何となく」では始められないのが投資。リスクへの不安もあると思います。TAPPでは「投資にチャレンジしてみたい」とお考えの一人ひとりの皆様へ、金融の基礎知識や投資が身近になるコツを分かりやすくご紹介します。売買の成立でお終いではなく、専任が常にお客様と並走し続けることで「なんとなく貯蓄の方が安心」から「なんとなく投資の方が安心」が当たり前になるまでサポートし続けます。

不動産投資メリット

  1. 将来の不労所得、
    第二の安定収入

  2. 少額自己資金、
    積立感覚でできる

  3. いままでない
    節税効果が得られる

  4. 万が一、
    生命保険の変わりに

  5. 経済状況変化に
    強いインフレ対策

不動産投資をオススメする理由

貯蓄よりも、
投資の方が安心!な時代へ

これからは金融知識についても、個々人が日本で生計を立てて暮らすための必須項目であると考えます。また、足元を見ても、この先少子高齢化がより加速する「人生100年時代」において社会保障制度だけに頼り続けると、年収が高くなればなるほど税金がかさみ、物価の上昇と反比例して所得が下がる実感が増していくことでしょう。TAPPでは、今からインフレ対策を見据えた個々の資産運用による副収入(不労所得)も視野に入れた自助努力が有効だと考えます。

  1. 不動産投資は
    “少ない自己資金”
    ですぐに始められる!

    不動産投資は投資の中でも、唯一の特徴を持っています。自己資金ではなく他人資本で投資が可能だという点です。金融機関がお客様の投資家としての可能性について様々な要素から判断し、信用を得ることで融資が受けられ、毎月のローンは家賃収入からそのまま返済できます。

  2. “不労所得”
    豊かなセカンドライフを送れる!

    現在、既に公的年金は65歳に引き上げ、高齢者の増加+現役世代の減少が始まっており今後さらに、受け取り開始年齢の先送り、受給額の減少が予想されます。豊かなセカンドライフを送るために、将来不労所得を得られる不動産投資が注目されています!

  3. 不動産投資は
    “保険代わりにもなる”ので安心!

    団体信用生命保険に加入(*保険料は金融機関が負担)することで、ローンを返済する人に万一のことがあった場合に、保険会社がローンの残債を弁済してくれます。契約者が亡くなった場合や所定の重い障害になった場合に、家賃収入が得られる残債なしの物件をそのまま家族に遺すことができます。また、がんや生活習慣病の保障にも。さらに、物件を売却することでまとまった現金資産を作ることも可能です。

不動産投資を始める方はこんな方

  • 平均年収690万円

  • 正社員・公務員の方が多数

  • 平均年齢35歳

  • 4人に1人女性オーナー

Owners Voice

  • 30代 / 男性
    ITコンサルティング会社

    担当営業の方がFPの知識や不動産の知識に長けていて、とても信頼できました。不安に思っていることを親身になって相談に乗っていただけたので、とても助かりました。その他銀行との手続きなど、色んな分野の担当の方にサポート頂けたので、ほとんど悩むことなく、負担なく始められたのも良かったです。

  • 40代 / 男性
    地方公務員

    不動産投資をするにあたって、何より私の背中を押してくれたのは、私の不安を丁寧に払拭してくれた、他社さんよりはるかに信頼できるTAPPの担当コンサルタントさんのおかげです。契約内容についてはもちろんのこと、日程や直接関係のない事柄についても丁寧に対応していただきました。やはり最後は人ですよね。

  • 30代 / 女性
    製薬会社

    特に確定申告についてよく理解されているようで、質問に対し、確認して折返し、ということがなく、いつもすぐ回答頂けるので助かっています。契約の時やイベントなど限られた時しかお会いしない他のスタッフの方も、皆さん人当たりが良くて、ご担当のお仕事について良くご存知な印象で、会社としてしっかり教育されていることが窺えるので、安心しています。

  • 20代 / 女性
    IT系企業

    まずは動いてみて、やりながら知識を深めたり不安を解消していくという順番でもいいのではないかと思います。ライフイベントやご自身の属性によって融資がおりるかどうかが左右されるので、購入するタイミングはとても重要かと思います。購入するタイミングを逃さないために、興味があるくらいの段階から、早めに情報を取るなど動いてもいいのではないかと思います。

  • 30代 / 男性
    半導体電子部品メーカー

    不安は色々とありました。災害が起きたらどうしよう、空室になったらどうしよう、想定もしていないようなリスクはないのだろうか、、と。そのような不安を一つ一つ営業の方に説明してもらうことで、少しづつ解消していきました。今の所有物件が将来老後の資金となって、子供ができたときには資産として残せればいいなと考えています。

  • 30代 / 女性
    医療機器メーカー

    もともと投資には興味があったが、何をどうすればわからず、TAPP様が開催されていた投資セミナーに参加しました。そこで不動産投資についてより興味をもち、話を詳しく聞いてみようと思いました。
    わからないことはとても丁寧に説明していただけることと、こまめに連絡をいただけるなど、オーナーの事を大切に考えていただいていると感じます。

TAPPの強み

  • 首都圏、東海地方、関西地方
    で投資用マンションを供給

    株式会社TAPPは、名古屋、大阪にも支社を構え、お客さまのニーズにあった資産価値の高い投資用マンションを多数、供給しています。

  • 業界水準以上!
    入居率は、99.5%*1 !!

    自社で集客から賃貸管理まで行っており、成約スピードも早く空室期間が短く*2すむため、安定した収益をオーナー様へお届けしています。

  • 売買契約から賃貸管理まで
    すべておまかせ

    売買契約に必要な段取り、入居者の募集から賃貸管理、また出口戦略までも全て自社で行っているため、忙しいオーナー様に変わって代行いたします。

  • 充実の T Room
    あんしんサポート+(プラス)

    35年間の賃貸経営で必要と想定される費用総額は約250万円*3!T Roomあんしんサポート+(プラス)に加入すれば追加負担0円で、契約期間中ずっと保証!

*1 最終更新日:2020年4月1日
*2 大手不動産会社比較
*3 建物付帯設備の寿命は約10~20年、原状回復費用2年に一度と仮定

スペシャリストと専門部署による専任体制

  • シニアコンサルタント

    東証1部上場金融機関や不動産会社など専門分野のバックグラウンドを持ったファイナンシャルプランナー / コンサルタントが、1案件1名で専任担当いたします。

  • 専任事業部

    ファイナンシャルプランナー / コンサルタントに専門部署のスペシャリストが並走することで、お客様の課題解決に対してTAPP社内完結でフルコミットの支援をいたします。

    • 開発事業部

      自社ブランドの企画 / 開発
      投資用不動産の仕入れ

    • 業務部

      融資 / 契約管理
      受発注管理

    • 賃貸事業部

      入居者 / 賃貸管理
      賃貸契約